女の人

プラセンタサプリが運命を裏切る|美は譲れない

らせん状の微細藻類

粉末

ユーグレナと間違えやすいことがスピルリナの注意点です。スピルリナは、古代から食用として用いられているゆえ、高い安全性が求められています。スピルリナの効能は、免疫力の向上や生活習慣病の予防です。また、身体の疲労回復作用や美肌効果もあります。

もっと読む

更年期障害に有効

頭を抱える婦人

エクオールは、大豆イソフラボンをもとに腸内で作られるものですが、うまくつくれない人もいます。エクオールが十分に体内にあると、更年期障害の症状を緩和することができます。エクオールは1日程度で体外に排出されるので、サプリメントを毎日飲むことが大切です。

もっと読む

胎盤に含まれている栄養分

栄養剤

アミノ酸や脂質や糖質

プラセンタサプリとは、動物の胎盤から抽出した栄養分で作られた健康食品です。動物の胎盤では、胎児が細胞分裂を繰り返すことで成長していきます。そのため胎盤内には、細胞分裂に必要となるアミノ酸や脂質や糖質などが多く含まれています。これらを抽出し、余分な成分を除去した上で作られた健康食品が、プラセンタサプリなのです。アミノ酸は細胞のもととなる栄養分で、脂質は細胞を包む細胞膜となる栄養分です。そして糖質は、その細胞を動かすエネルギーとなります。そのためプラセンタサプリを飲むと、新しい細胞が作られやすくなりますし、その細胞が活発に働くようになります。これにより体が若々しくなっていくため、プラセンタサプリはアンチエイジングケアに活用されています。

豚由来と馬由来

プラセンタサプリの多くは、豚または馬の胎盤から作られています。豚は、出産頭数が多い分、原料調達をしやすく、そのため豚由来のプラセンタサプリは比較的安く販売されています。価格が安いということは、それだけ多くのプラセンタを摂取しやすいということです。継続的な購入もおこないやすいので、長期間の摂取を希望している人からも、豚由来のプラセンタサプリには人気があります。一方馬由来のプラセンタサプリには、栄養価がより高いという長所があります。馬は、豚と比較すると出産頭数が少なく、その分胎盤内には栄養分が多く残っているのです。そのため馬由来のプラセンタサプリは、少量を摂取した場合でも高い効果が期待できることから、注目されています。

肝臓をサポートする栄養素

薬剤

オルニチンはアミノ酸の一種で、摂取することで肝臓に働きかけ体内のアンモニアを解毒してくれるほか、成長ホルモンの分泌を促進し、疲労回復や美肌効果と言った様々な効果が期待できます。オルニチンの摂取にはしじみのみそ汁が効果的です。

もっと読む